トップのページへ 竜ヶ森案内のページへ 記事のブログへ
竜 ヶ 森
1049.8m:二等三角点(北秋田市・大館市)

2014年6月3日(火)比内コース往復:単独行

6月3日(火)晴れ

<コースタイム>
比内コース登山口駐車場11:30→1合目11:38→2合目11:48→3合目11:55→4合目12:03→5合目12:07→6合目12:17→7合目12:23→
8合目12:28→9合目12:37→山頂(昼食)12:46〜13:20→9合目13:30→8合目13:36→6合目13:46→5合目14:03→4合目14:07→
3合目14:15→2合目14:19→1合目14:27→14:36駐車場

暑いときは山へ!っと思って、朝食を食べ、少しゆっくりしてから自宅を出て、北秋田市と大館市の境界にある竜ヶ森へ・・・コースは大館側の比内コースを!
アメダスデータによると北秋田市も大館市も32℃越えのようだが・・・?
今季初めてエアコンをかけてのドライブ・・・大館市の比内から県道22号線を進み、長部集落の橋を渡って直ぐ右へ曲がり、林道を進み比内コースの駐車場に着く。車を降りたら暑い!
準備している間にブヨのような虫がまとわりつく。11時30分出発。脚のケガ以来、久々の登山靴だ!くるぶし周辺が少し痛いが十分我慢できる。汗をかきながら登っていくと、さほど暑さは感じなくなる。シャツが汗で濡れて冷たいくらいだ!
1合目から順序に看板があり良く整備されている。看板ごとに時間チェックのために写真を撮る習慣がついてしまった。山頂への尾根上のブナ林を楽しみながら進む。8合目の看板を数メートル手前から写真に撮って、コンデジをケースにしまって進もうと脚を数歩前に進めた時!8合目の看板が設置されているブナの木の陰から黒い大きな動物が左手の方へドドドドードーっと地響きを立てながら飛ぶように駆けて行った!50m程行った所で音はしなくなった。でかいクマだ!もし向かってきたら腰から下げていた「クマ撃退スプレー」を噴射するなんて、絶対間に合わないタイミングだった。でも、いざとなったらコレがあるっと思えたので、ほっとして山頂へ向かった。12時46分山頂に着き、小屋に入って休む。展望台からの景色は八幡平・岩手山・秋田駒ヶ岳・森吉山・大館市・鹿角盆地程度であとは霞んでよく見えなかった。
13時20分下山開始。花の写真を撮りながら下ったが、8合目の看板付近では少し緊張した。何もなくほっとして通過したが、地形図で言うと、左から沢が上がってきて尾根にぶつかる所の少し手前左の藪でゴトゴトと地響きがした。さっきのクマと同じような音だった。でも直ぐに音はしなくなった。私のクマ鈴の音に反応したのだろう!この辺の住人なのだろうか?あまり刺激しない方が良さそうだ。このあとはブナ森コースを下った。相変わらずブナ林がきれいだ。沢の音が聞こえ間もなく14時36分駐車場に着いた。
最上コース入り口に「土砂崩れのため最上コースは閉鎖します」という張り紙があった。

7合目:気持ちの良いブナ街道が続く  ブナ林を抜けると山頂に着いた