トップのページへ 秋田県内の山 @の記事のブログへ Aの記事のブログへ Bの記事のブログへ
森 吉 山(1454.3m)一等三角点
※森吉山の標高が10cm高くなりました

@ 2012年1月18日(水)曇り:単独行

A 2012年2月14日(火)晴れ:単独行

B 2012年3月 8日(木)晴れ後曇り:単独行


@1月18日
<コースタイム>おおよその時間です
阿仁スキー場ゴンドラ山頂駅10:00→石森10:30→11:14山頂11:25→11:52阿仁避難小屋12:15→12:30石森12:45→13:25駐車場
天気予報を見ると、好天が続きそうだ・・・ということで今シーズン初の森吉山へ!
車を走らせていたら、田代岳や白神山地がくっきりと!職場へ向かう対向車のkudot氏から「どこへ行く?」っというメールが・・・北秋田市森吉地区に入り、森吉山が見えだしたら山頂部に絡まる雲が・・・?一瞬、田代岳へ行こうか迷った・・・
阿仁スキー場駐車場に着いて準備。ゴンドラに乗って(片道1100円)山頂駅へ!山頂駅に着いて10時出発!それほど寒くはなく順調に登る。スノーシューのトレースが石森から手前に延びるの尾根の下まであった。その後はノントレース。後方をスノーシュー4人パーティが登って来る。石森を通過して連瀬沢へドロップ。あとは山頂ドームをひたすら登るだけ。後方の4人パーティは阿仁避難小屋への道を進んでいる。11時14分山頂に着く。やはり山頂は寒い!風が弱い分、幾分耐えられるが、視界が悪くなってきたので直ぐに下った。nariyuki氏からメールがあって、「白神岳最高!」っという内容だった。彼も登っているんだな!北部はきっと天気が良いんだろうな!しばらく下ってから返信を送る。ドームの途中から登山道に戻り、阿仁避難小屋を目指した。中に入って昼飯と思っていたが、雪に埋もれた2階の窓を開けるのが面倒になり、外でのんびりと食べる。その後、途中でシールを装着して石森に向かう。石森でシールを外して下ろうとしていたらオガ文さんがいつもの笑顔で登って来た。足には新しいスノーシュー(アトラスのアスペクト24)!「阿仁避難小屋まで行って来るっ!」と言って分かれる。ボードを背負った方が来て「連瀬の斜面で遊ぶ!」と下って行った。私も遊びたかったが、少し早めに帰りたかったので、そのまま下り始めたらギャップで転倒!雪面が見えにくい。
ゴンドラの山頂駅を通過して、ブナ林内の滑走を楽しみながらのんびりと下った。駐車場に着いて下山しましたと事務所に届けた。今日登っている人を7人見かけたが、登山届けを出していたのは私だけであった・・・駐車場もゲレンデも閑散としていた。ちょっと残念だな!
阿仁前田のクインズ森吉で入浴(450円)後、アイスを買おうとしていたらオガ文さんがやって来た。スノーシューの4人パーティの方々も・・・露天風呂が故障中、今月の31日から20日ほど改修のため休むそうだ!
なぜか?満足の出来ない森吉山であった。それでもゲレンデの下りでは十分足に堪えた!
石森への登りの途中で山頂を望む 山頂の標柱前で(セルフタイマーで)


A2月14日
<コースタイム>
阿仁ゴンドラ山頂駅09:55→10:40阿仁避難小屋→11:15山頂11:40→(1300m付近まで下って1400m弱まで登り返して昼食、その後下って連瀬沢を越え)→13:06石森→13:17ゴンドラ山頂駅→13:30阿仁スキー場駐車場
昨日の田代岳に続いて今日は森吉山へ行くと決めていた。天気が安定しているからだ・・・
臆病な私は朝3時過ぎ目が覚めた。予報だと気温が上がるらしい・・・雪崩?ゴンドラで登ってしまえば良いが、むしろスキー場へ行く途中の道・・・風も弱く気温が高いとガスが発生しやすい・・・視界は?
その後の浅い眠り・・・気が進まないまま起きて、準備して出発。出発してしまうともう現実に立ち向かうしかない!
昨日と同様、対向車の彼が「今日はどこですか?」っとメールが!こうして遊んでいると申し訳なくなって、(口ごもる)でなく(メールごもってしまう!)お仕事ご苦労様ですm(_ _)m
阿仁スキー場に着いて、登山届けを書き、今日もまたイ・ビョンホンが乗ったゴンドラに乗ってしまった。事務所の話しでは視界が良さそうだ・・・ゴンドラ山頂駅に着いて温度計を覗いたら0℃!えっ!なんだこれ!暖かい!大丈夫かな?9時55分出発。樹氷平を通過して登りながら前方を見たが、モヤーッとした空。石森から延びた尾根や森吉神社はかろうじて見えるが・・・他はあやしい?その尾根の上に人影が・・・そういえばスノーシューのトレースがある。かろうじて石森を通過して右折。雪のうねりの段差を数段越えたら、スノーシューの人が右のアオトドの方へ巻こうとしている。段差の先が急でガスで視認しにくく巻こうとしたらしい・・・「大丈夫ですよ!」っと私が先に進むことになる。そのまま先行することになってしまった。私が進むとその先が少しずつガスが晴れていく。何か不思議な感じ!阿仁避難小屋に着いても山頂のでかいドームは良く見えなかったが、進むにつれて徐々にガスが上がって空も明るくなり日が指してきた。標高1380m付近に来たら樹氷をまとった山頂の標柱に日があたって輝いて見えた。11時15分山頂に着き行動食や水分補給をして展望を楽しむ。遠望は出来ないが大館市や大潟村ははっきりと見える。さっきのスノーシューの方が着いて、お互い記念写真を取り合う。その後も続々人が到着する。全部で10人ほどの人が山頂に立ったのだろうか。昨日の淋しい田代岳とはちょっと違っていた。間もなく、私は来たルートを無視して石森付近を目印にして滑り始める。重くはないがしっとり系の雪だ!気持ち良い!楽しい!雪のうねりに転倒しながら1300m付近まで下って登り返すことにした。1400m弱まで登り返して、スキーを並べてどっかと座って楽しい昼食にした。次から次へと下って行く。結局私が最後尾になってしまった。さー行くか!っと石森下部の連瀬沢まで下り、シールを付けて最後の登り!もう足にきている!石森でテレマークスキーヤーの2人連れの方と一緒になる。早口の方だとか・・・田代岳で会いましょう!と下って行った。さー太股をピクピクさせながらようやくゴンドラ山頂駅を通過。圧雪されたゲレンデで踏ん張るのがやっと!昨日と今日の疲れか?老化か?・・・雪面は気温が上がって硬くなっている。下るにつれて益々ひどい!圧雪車のキャタピラーの跡がそのまま硬くなっている!ガタガタガタガタとエッジが音を立てながらようやく踏ん張っている。駐車場が見え、もうこの辺りは苦痛を通り越して快感であった(>_<)!
事務所に下山報告をして車に乗った。道路は大丈夫だろうか(雪崩)?雪が転がって落ちていた所もあったが大丈夫だった。阿仁前田駅の温泉は修理で休んでいるはずなので、鷹巣の「縄文の湯」に向かった・・・温泉に入って気持ち良くなった後の車には睡魔が同乗していた・・・楽しい2日間だった(*^_^*)!田代岳!森吉山!ありがとう!また行くぞ!
最後にテレマーカーのお二人が山頂に登ってきた
左端のピークは一ノ腰、左寄りが鷹巣の街、右寄りが大館の街
山頂から連瀬沢へ向けて下る途中
左手に阿仁避難小屋が見える


B3月8日(木)
<コースタイム>
阿仁ゴンドラ山頂駅09:25→石森09:51→10:45山頂(東面滑走・北面滑走・下山)→12:33阿仁避難小屋→12:45石森13:03→13:20駐車場
2月26日に田代岳に行って以来スキーを休んでいたので・・・・・・森吉山へ!天気も良さそうだ!期待がふくらむ!そのためか8時半頃阿仁スキー場に着いてしまった!ゆっくり準備して9時過ぎにゴンドラに乗る。焦る必要はない!時間はたっぷりある。ゴンドラから見るブナ林の雪は綺麗だった。テンションも高くなる・・・私のような年寄りの心臓には少し良くない(>_<
ゴンドラ山頂駅を9時25分出発!暖かい!少し登ってリフト降り場の温度計を見たら0℃だった・・・のんびりと登り始め石森を目指す。気持ちの良い天気だ!石森に着いてシールを外していたらFOJIさんが登って来た!雪質の話しになって、余り良くなさそうな・・・(^^;
私は直ぐ先の斜面を連瀬沢へ〜FOJIさんは神社の辺りから連瀬沢へ〜連瀬沢の底でシールを貼り直して向岳のドームを登り始めたら所々シールが引っかかるほどのガリガリ雪(>_<下りがどうなるか心配だった?10時45分山頂に着いて休憩!まずはシールを外して東面のロング斜面へ・・・山頂下部を東面に回り込むがガチガチの雪がうねっている(@@)!少し下れば大丈夫と思って東面を滑走し始めるがガリガリーっという音と共にバランスを崩す!スピードを出すと危険!半分ほどだましだまし下ったが諦めて、シールを付けて北面へ回り込むことにした。北面に近づいたらFOJIさんが腰を下ろして昼食を食べていたので一緒させていただく。「北面のこの辺だけだな!」っということで登り返し滑ったがやはり恐い!諦めてドームを下ることにした。途中でFOJIさんと別れて下ったが余りにもひどい斜面で夏道に近い方に寄って下ったら、またFOJIさんと合流。南面もダメだとか・・・結局阿仁避難小屋を通過して石森を目指す。石森の登りで前方をFOJIさんがスキーを背負って登っている?どうしたんだろう?ボッカ訓練かな?石森で合流、ボーダーの方も登って来てこれから楽しむんだということだった。FOJIさんが下って行ったので、私もシールを外してガリガリーっと・・・ゲレンデに着いたら雪がゆるみ始めて素直になっていた。こんなに滑りやすいんだ!13時20分ゲレンデ駐車場に着いたらFOJIさんがスキーを持って車へ向かって行った。車にスキーを積んだりして帰る準備をしていたら、FOJIさんの車が出発して行った。今日は最初から最後までFOJIさんに邪魔をしてしまった。勘弁m(_ _)m
途中、阿仁合の街を通りワカンを探した。ある店に寄ったら沢山あったので購入したが、残念ながら山形製だった。地元に作る人がいなくなったのだそうだ・・・残念なことだ。阿仁前田駅の温泉「クインズ森吉」に寄った。3週間ほど休んでいたので何かリニューアルしたのかと思ったら・・・露天風呂は相変わらず休んでいた・・・当然アイスを食べた・・・阿仁前田の郵便局で用事を終え、のんびりとした気分(秋田県人らしく)で自宅へ向かった。帰宅して昨年の2月27日の記録を見たら、やはりガリガリの斜面だったとあった。今の時期は仕方ないのだろう!もう少ししたらまた行こう!
石森(左のピーク)と山頂ドーム(右)
上部の樹氷はまだまだ健在だ!