トップのページへ 八幡平紹介のページへ  この記事のブログへ
八幡平・焼山
(八幡平二等三角点1613.3m・焼山二等三角点1368.1m)

2014年9月12日(金)〜14(日)

第42回 秋田県 県北地区高等学校新人体育大会 登山競技大会に同行させていただきました。


大会の日程<大会要項による>
1日目(12日(金))曇り一時雨
開会式(八幡平温泉ゆらら)終了後車で移動
蒸ノ湯駐車場スタート12:00→1493m分岐→1604mピーク→八幡平山頂(集結)14:00〜14:30→ガマ沼分岐→
見返峠→八幡平山頂駐車場15:00、車で移動→15:30後生掛(大沼)キャンプ場:幕営
2日目(13日(土))晴れ時々曇り
968m地点駐車場08:00スタート→ベコ谷地→湯ノ沢→焼山避難小屋→鬼ヶ城→名残峠→焼山山頂(集結)10:40〜11:10→焼山避難小屋→毛せん峠→御生掛温泉分岐→968m地点駐車場13:10
車で移動→14:00八幡平オートキャンプパークアスピア:幕営
3日目(14日(日))晴れ
指導好評(09:00〜10:00)  閉会式(10:00〜11:00)

天気にも恵まれ、選手はひとりの脱落者も無く、全コースを予定よりも少し早めに歩き、大会は無事に終了しました。
いよいよ秋の気配を感じる季節になりました。2日目に歩いたベコ谷地では草紅葉が進んでいました。その先にある湯ノ沢の野湯に入りたかったけど、今回は我慢でした。また、1日目に泊まった後生掛(大沼)キャンプ場は、大沼近くの静かな森の中のキャンプ場という雰囲気でした。2日目には八幡平オートキャンプパークアスピアに初めて幕営しました。広大な設備の整ったキャンプ場の7割程は閉鎖されており、広大な閉鎖されている部分を散策しました。まるで避暑地にでもある分譲地のようなたたずまいでもったいないなー!っと思いました。
選手諸君は、全員元気に全コースを歩き、すがすがしい秋の山を満喫したようでした。
後生掛(大沼)キャンプ場で幕営の準備をする選手 栂森の手前で歩いてきた焼山を振り返った