トップのページへ 八幡平紹介のページへ この記事のブログへ
焼 山 (八幡平)
(1366.1m)二等三角点

2012年10月20日(土)
秋田県県北地区高校山岳部の皆さんに同行

下に地図があります
10月20日(土)晴れ後曇り

<おおよそのコースタイム>
後生掛温泉近くの駐車場09:10→09:17後生掛温泉→10:30もうせん峠→10:59鬼ヶ城→11:19名残峠→11:28焼山山頂→12:00焼山避難小屋(昼食)12:33→12:52湯ノ沢(入浴)13:43→14:23ベコ谷地→14:55後生掛温泉近くの駐車場


秋田県・県北地区の高校山岳部の皆さんの山行にhontakaさんと同行させていただきました。
当初、後生掛温泉から玉川温泉への縦走路を歩く予定だったのですが、野湯に入りたくて、帰路は湯ノ沢を下るコースを提案して無理矢理のんでもらいました。幸い天気に恵まれ、すばらしい紅葉にも出会い最高の山行になりました。何といっても湯ノ沢での野湯は最高でした!天気が下り始めていましたが、下山して駐車場に着いた時にポツリポツリと雨が落ちてきて濡れずにすみました。県北登山部の皆さんに感謝です!
栂森を越えた1354mピークのトラバース地点から山頂方面を撮す。
避難小屋周辺に人影が見えた。左ピークの奥が山頂になる。
山頂からの帰りに名残峠の下で火口湖を撮す。この前方の陰にある沢が湯ノ沢になる。
前方に澄川地熱発電所の蒸気が少し見える。下りで発電所の横を通る。
湯ノ沢の野湯のポイントで野湯を堪能!野湯に浸かる仲間をひやかしている・・・